遊びの紹介

子どもとクリスマスの思い出作り 親子で出来るクリスマスブーツ

今回は簡単?子ども的にはちょっと大変?
でも楽しく出来るクリスマスブーツ作りをしましょう

年齢に合わせてフォローしてあげると何歳でも出来ますが、
今回のクリスマスブーツは紐通しの応用篇になりますので、
2歳からのがうまく作れると思います

コーヒー
ブーツを親が作り、シール貼り等にすると小さい子でも作れますけどね

2歳から出来る!簡単クリスマスブーツ製作

クリスマスブーツの見本
これが今からやるブーツの写真です
中々可愛いですよね!
ではまず材料からです

材料

画用紙→赤(ブーツの色)緑、黄色、茶色(クリスマスツリー)
りぼん→ピンク、緑
綿(なければ白い画用紙でも可)
丸シール(クリスマスツリーに飾るので、飾りたいシールでもオッケーです)


見本の場合なので、好きな色に変えても構いません

準備する事

①クリスマスツリーを最初に作っておく
↑まだ貼りません。ツリーが気になって作業ができない!なんて事を防ぐ為です

②同じ大きさの赤い画用紙をブーツ型に2枚に切り,
穴あけパンチで穴を開けます

あまりパンチ穴の間隔があけすぎるとブーツにならないですが、
間隔が狭すぎると今度は集中力が切れるので大体で^^

ブーツの大きさも大きすぎると
集中力が切れるのでほどほどでお願いします!

③リボンの端をテープで止めりぼん通しがしやすいようにします

親子で楽しめるクリスマスブーツの作り方

①穴あけパンチで穴をあけた赤い画用紙2枚を重ね、
ピンクのリボンを紐通しのように重ねた穴に通していきます。

②続いて緑のリボンを同様に通していきます

親のフォローとして、
リボンがひっぱりやすいように
調節してあげるといいでしょう

リボンは滑りにくいので、子どもだけの力だと画用紙が破れてしまうかもしれません
2枚重なっていますので、ずれないように一緒に持っててあげてください。

③最後にブーツにツリーを貼ってあげます

1つ間隔を開けた穴に通していくのは2〜3歳は難しいと思うので、
入れる場所を教えてあげてください
一緒に楽しんでくださいね

④全部リボンを通しおわったら、
ここで初めてクリスマスツリーを貼ります

子ども一緒に楽しく飾りましょう

手作りしたクリスマスブーツの上部に、両面テープ貼りちぎった綿を乗せていきます

続いてツリーをシールで飾り付けます
これでオリジナルクリスマスブーツの完成!

どうですか!?
2つのリボンを通すだけで可愛いブーツに変身です

手先が器用になってくる2歳児から出来ることなので、
成長も感じられ楽しいですよ

クリスマスブーツ活用法


出来たら部屋も飾っちゃいましょう

ド派手になりました
ちょっと気分が変わりますね!

これだけではちょっと寂しいので
飾りを増やして完成!

保育園みたいな楽しくて賑やかな壁面になりましたね!

コーヒー
保育士さんは季節の壁面製作物は綺麗に丁寧に作るのをおすすめします

大事に作っておくと、また必要になった次の機会にすぐに使えるからです
季節物は飾る日数が少ないので、劣化が遅いので割と困った時に使えます

クリスマスブーツは持ち手を作って手提げにしました!
持ち運びに便利です

クリスマスまでにボロボロにならないよう飾るのもおすすめです

クリスマスリース作りはこちらです↓

親子で作るクリスマス製作 百均材料で簡単クリスマスリースを作ろう

クリスマスって心がウキウキしてきますよね 子どもと製作するのもまた違った遊びが楽しめていいですよ♪ 今回は2歳ぐらいから楽しめる製作遊びを紹介します 目次1 百 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたか

2歳の子でも沢山の事ができますね

我が家ではクリスマスの絵本を見て、
「サンタさんが困っちゃうから
クリスマスブーツ作るの手伝ってくれる?」と煽り作りました

作ってみるとわかりますが、
りぼんなので、滑りが悪いのでちょっと作りにくいです

でも頑張りましたよ!
製作好きな子だときっと楽しめますよ!

製作苦手な子は、「サンタさんが困っちゃう」等
使命感を持たせながら作るとやる気がおきるかもしれません

製作遊びは手先を沢山使うので発達的にもいいですよ

サンタさんにケーキを作り準備万端です
これは粘土で作りました

デコレーションは娘作です!

コッソリ教えちゃいますが、ブーツには当日普段食べないお菓子を入れておこうかと!

そして、サンタさんがきたよって分かるように、
リースの真ん中にサンタさんの写真を飾ろうと思ってます

今からどうなるか楽しみです!
当日は簡単デザートも作ってお迎えするつもりです♪

みなさまも素敵なクリスマスを!

もし質問等ありましたら
気軽にコーヒーにDMください

-遊びの紹介

Copyright© コーヒーブログ , 2021 All Rights Reserved.