子育てグッズ

【口コミ】ステンレスミニボトルは子育て中にはとても便利だった

ステンレスボトルのミニタイプが話題沸騰中で雑誌の付録にもなっていますね。
人気が出たことにより私も知りました

1番小さめサイズで120mlです。
小さすぎて、男の人にはいるのそれ?って言われそう(現に主人に言われました笑)
ですが、このステンレスボトル使ってみたらすごく使い勝手がいいのです。
早速ご紹介しますね

 

ステンレスミニボトルのおすすめな使い方

ステンレスミニボトルのおすすめな使い方として

  • 子育て中のママは荷物軽減に
  • 散歩等ちょっとした外出に
  • 冬は夜のホッと一息タイムに
  • 風邪予防に

と4点ものおすすめな点があります。

子育て中のママは荷物軽減になります

ママさん
荷物が多いのなんとかならないかしら

子育て中のママさんって荷物が多いですよね。
私も普段の荷物として、娘のオムツ一式に着替えやマグ
時にはご飯にオヤツまで。

そして玩具や上着が必要な時は上着まであります。
いつも荷物が多いですよね。

少しでも荷物を減らしたい時にオススメですよ。
小さくてポケットにも入ってしまいます。
小さくて飲みやすいので、これだけで足りそうな時は私はこのボトルを持ち歩いています。

また、子どもは突然水分を欲しがる時があります。
その時荷物が多くてカバンを漁る事も結構ありました。

ですが、ミニボトルでしたら、
カバンの外ポケットやコートの上着にも入るのですぐ出せます。
無駄に荷物を漁る必要が減りました。

ママさん
ストローマグの掃除が大変だったのよね!楽になったわ

赤ちゃんならまだストローマグのがいいでしょうが、個人差はありますが、
2歳過ぎればストローマグでなくても飲める子も増えるので、子供用にもオススメです。
サイズ的にも小さくて、軽いので飲みやすそうです。

散歩等ちょっとした外出用にオススメ!

子育て中だけでなく、ぺットとの散歩等にもオススメ

散歩に行くときも、そっとポケットに忍ばせておけるのは嬉しいですよ。
私は、ちょっと散歩に出かけた時など、すぐ戻ってくる時にもつかいます。

小さいおかげで、子どもの分と2つ入れても、
かさばらないので、小さめのカバンにも入ります。
娘も、私と同じが嬉しいようで、一緒に飲んでいます。

散歩に行くのは子どもだけじゃないですよね。

ぺット連れや健康管理の為にでかける方もいます。
水分は小まめに取った方がいいので、この小さめサイズを持ち歩くのはオススメですよ


ポケットに入れられるのは、このステンレスボトルの大きな特徴の1つではないでしょうか

冬は夜のホッと一息タイムに最適です

夜ゆっくりとしている時にも私は使っています。

マグカップで温かい飲み物を飲みながら本当はゆっくりしたいのですが、
忙しくしていると、すぐ冷めてしまいます。
これに入れておけば保温性もあるので、(保温時間は短いですが)すぐ冷めないので便利です。

私がこのミニステンレスボトルして1番嬉しかったのは、飲んでいる最中に、子供が起きてしまった時です。

再度ねかしつけ戻ってきたら冷めているという経験をなんどもしていたのですが、これに入れておけば、寝かしつけて戻ってきても冷めません。
あったかい。これが幸せです笑

ステンレスミニボトルは女性に人気なだけあって、可愛い柄やキャラクター物が多く、癒しの時間を癒してくれる物が多いですよ。有名雑貨ブランドも出しているので、是非お気に入りの物を見つけて下さい。
ちなみに私はスヌーピーを使っています。
ピンクで可愛く、夜の一息タイムを癒しの時間にしてくれ重宝しています。

風邪予防につながります

これが最大のメリットではないでしょうか。
冬は暑さで喉が乾く事が少ない為水分補給がおろそかになりがちです。
ですが、喉の粘膜に潤いを保つためにも、小まめな水分補給が重要なのです。

喉を温潤にする必要性

のどや鼻の粘膜にある繊毛にはウィルスや菌を体内から排出させる役割があります。
しかし、体内の水分量が減ると繊毛の乾燥を招き、排出する動きが鈍くなってしまいます。
小まめな水分補給を心がけウイルスの侵入を防ぎましょう。

インフルエンザ等は、喉や鼻の粘膜にある感染部分に菌が到着し、細胞内に侵入することで感染します。
侵入速度は最速で20分といわれています。
感染部分についているウイルスを洗い流すのが、感染予防につながります。
ウイルスは消化器官内に入ると分解されますので、水分補給が効果的なのです。

小さい子どもがいると、水分補給のメリットでもあるデトックス出来るトイレ時間が、
デメリットでもありますよね。

子連れのトイレは中々大変ですよね。
特にベビーカーで外出の時は、多目的トイレがなかったり、同じようにベビーカーの方が並んでいることもあります。
また、ベビーカーでなくても、子どもが思うように動いてくれずその場から動いてくれない時もありますよね。

私も、気兼ねなくトイレにいける時ならいいのですが、そうでない時はできることなら水分を取りたくないと思ってしまいます。

同じように控えてしまうママも多いのではないでしょうか。
ですが、風邪予防で大切な事は一気に大量に飲む必要はありません

小まめに少しの水分でいいので飲んでいく事です。
このミニタイプを購入する前はペットボトルや通常サイズの水筒を持ち歩いていたのですが、
重いし、余ってしまうのです。

このタイプでしたら飲みきれますし、仮に全部飲んだとしても、
フードコート等で補充出来ます。


まとめ

いかがでしたか

小さめサイズですが、中々使い勝手が良さそうと思いませんでしたか

水分をあまり必要と感じない今は特にオススメです

ちなみに我が家は持ち歩く飲み物は水です。

我が家の水はウォーターサーバーです。
なので、私は体を冷ましたくないので白湯を。

娘は冷水だと冷たすぎてしまうので、お湯を少し混ぜた物を飲んでいます。
ウォーターサーバーの水は美味しいので、娘も喜んで飲んでいます。

美味しい水が出るウォーターサーバーの記事を見る

-子育てグッズ

Copyright© コーヒーブログ , 2021 All Rights Reserved.