子育てグッズ

【口コミ】誕生日プレゼントにもおすすめ!はじめて図鑑1000

図鑑は言葉を増やすのにおすすめです
今回は、「タッチペンで音が聞けるはじめてずかん1000」を詳しくご紹介したいと思います

タッチペン付き図鑑は2歳からがおすすめ

2歳になると、「これなあに」が多くなります

タッチペンがない図鑑だったとしても

これなあに
ベビー

コーヒー
赤いリンゴだよ
りんご
ベビー
コーヒー
ピカピカしてるね

等言葉が増えていけるように
簡単なやりとりをしながら言葉を増やして遊べます

これはタッチペンが無くても出来ます。
一緒に見て、言葉数を増やしてあげましょう

タッチペンがある場合のメリット


ベビー
これなあに

なにかな
コーヒー
ベビー
(タッチペンで触る)ひよこだって
コーヒー
この前、さわって遊んだね

等、普通の絵本を読んでいるだけでは出来ない遊び方があります。

より「ひよこ」が分かるような言葉をかけたり
「きいろいヒヨコだね!かわいいね」等、
大人がかけてあげる言葉を増やすのもいいですよ。

大人が言葉数を増やしてあげると、
それだけ関連して覚える言葉も増えるからです。

タッチペンだけより、
タッチペンをつかって大人も一緒に遊んだ方が言葉の増えは早いですよ^^

とはいえタッチペンがある事で、普通の図鑑より楽しいようで、
どこかに出かけた時や、家事をしている時の1人遊びとしても活用してます

コーヒー
TV等は情報が多すぎて、小さい子の脳には刺激が強すぎてしまうので、
絵本で遊んでいてくれるのは嬉しいところです。

勉強する為の集中力にも繋がるかな!?
オレンジ

0〜1歳がタッチペン付き図鑑を使うデメリット

何故2歳前にタッチペン付きを買わなかったか。

それはタッチペンは精密機械で0〜1歳の間だと、
加減が分からず叩きすぎて壊してしまうかもしれないからです。

0歳だと舐めてしまうかもしれませんしね
それに、少し大きいので持ち運び用というより、
車か家で見るようになると思います

2歳前だとタッチペン付き図鑑はデメリットのが大きいかもしれません。

タッチペンを2歳まで隠しておいて2歳から使用というのもありですが、
0〜1歳のうちは加減が分からず、
適齢年齢になる前に本がダメになるかもしれません。

それに0歳だと、写真タイプよりイラストタイプのが読みやすいですよ

0歳児におすすめなのはこのようなイラストタイプです
イラストの方が写真より親みやすいようでよく見ていました

コーヒー
この絵本ばかり読んでる園児がいたな〜^^

オレンジ
出産祝いでも喜ばれそうだね!

誕生日やプレゼントにも最適!はじめて図鑑の楽しさをご紹介

この絵本は見て分かるようにイラストではなく、
写真タイプです

この写真タイプは割と子ども図鑑では少ないです。
ですが、2歳児になると写真の方が興味を持つようになるので、
こちらのタイプがおすすめなのです。

誕生日祝いとかにも喜ばれそう
オレンジ

またはじめて図鑑1000のいいところは、クイズ遊びができることです。
日本語や英語だけでなく、音当てクイズもあります。

最初は分からなかった娘ですが、段々鳴き声も覚えてきてます。

また、タッチペン式の図鑑というのは今は英語が出るのばかりです。
こちらも英語が出るので、英語にふれるいい経験かもしれません。

実際、英語の文章や歌も出て、娘も一緒に歌っていますよ


これは娘が特に好きなページです。

野菜を3つ、調味料を2つ選びスープを混ぜます。

これ、実は、野菜や調味料により出来たスープを表現するコメントが変わるので、
大人の方がこのパターンだと何が?と気になり、
見ている大人のが楽しんでいました。

 

こちらは娘より私が好きなページです。

曲に合わせて音を好きなように出すゲームが出来ます。
これが中々楽しいです。

音が出ると言っても、1つの楽器に対して一音です
これでどう表現するか。

考えただけでワクワクしませんか?
素敵なオーケストラになった気分で遊べますよ笑

タッチペン付きを選んだ理由

タッチペン式ではない図鑑もあります
ですが私が選んだ理由として、どうせなら英語も聴かせたい。

だけど、私の英語だと発音を誤って覚えそうという不安感がありました。

今はタッチペンの正しい発音で、大人も子どもも一緒に学んでいます。

結構色々な物の名前が出てきますので、
以外にも大人の勉強にもなりますよ

リンクを貼っておきます

タッチペンで音が聞ける!はじめてずかん1000 英語つき [ 小学館 ]

ですが、普通に本屋にも売っている本です(^^)

まとめ

いかがでしたか

タッチペン式がないのもあるなか
なぜ、タッチペン付きなのを選んだか

それは、少し遊び方が増えるかな?というだけです
タッチペンで遊んでいるだけでは、英語を話すのは難しいでしょうね

やはり言語の習得にはアウトプットとインプットが必要ですから。

だけど、一緒に遊ぶ中で1つでも覚えてもらったらというのと、
1人遊びができるのもいいかなと思って購入しました。

実際1人遊びの時間によく活用してます。

絵本はテレビと違ってメリットだらけですからね!
中でも図鑑は言葉数を増やすのにおすすめです。

1人で見てるより、一緒に遊び楽しいイメージをつけた方が
言葉の出は早いですよ!
図鑑を通して簡単なやりとりをすると言葉の発達にも繋がります。
大人も一緒に楽しんでくださいね

-子育てグッズ

Copyright© コーヒーブログ , 2021 All Rights Reserved.