遊びの紹介

親子で作るクリスマス製作 百均材料で簡単クリスマスリースを作ろう

クリスマスって心がウキウキしてきますよね
子どもと製作するのもまた違った遊びが楽しめていいですよ♪
今回は2歳ぐらいから楽しめる製作遊びを紹介します

百均で簡単にできるディズニーリース作り

ディズニー公式に負けない⁉️リースが簡単につくれます
完成形がこちらです

準備する物(百均に売ってます)

ディズニーステッカーシール
リースに巻く赤と緑のリボン
(クリスマスカラー等お好みでどうぞ)
ワイヤータイ
(ラッピング袋などを縛るおしゃれな針金のことです)
リース
(ダイソーだと大小セットのリースがあり、ミッキーリースが作れます)
テープ
リースに飾りたい飾り
台紙になる牛乳パック
(厚紙でも大丈夫♪)
結束バンド
(おすすめは緑です)

準備する事

ステッカーシールを台紙に貼り付け、キャラクターの形に切ります。
裏はワイヤータイで止めましょう
テープで大丈夫です

コーヒー
テープ貼りブームな子は一緒に貼り付けて遊びましょう
あまり興味のない子でしたら先に用意しておいてもいいですね

クリスマスリースの作り方

  • 大リースと小リース2つにリボンを巻きつけます
    リース全体を巻き終わったらテープで止めます
    先端を止めるのはテープで大丈夫です
    (これは室内用で飾ったら触らないのが前提です)
    私は赤を下にし、上に緑にしましたがこれは好みなのでお好きにどうぞ!
  • 結束バンドでミッキーの耳になるように固定し止めます
    (止まればいいので結束バンドでなくてもいいですが安定しやすいです)
    飾りを好きなように飾ります
    ステッカーシールは後ろで捻り止めをします
    これ高月齢2歳の子でも(少しゆるくなるかもしれないですが)出来ます!
    後から調節すればいいのでやらしてあげましょう

    続いて私は百均で売っていたリボンを止めましたが
    こちらはワイヤータイの先端が届かずねじれなかったので、テープで留めました

    コーヒー
    娘にこれも手伝ってもらいました!
    テープ大好きだったので夢中でした

これで完成です

コーヒー
リース作りは子どもの様子に合わせてリボンを巻きやすいようにフォローしてあげてくださいね

完成したら早速飾ってあげましょう
反応はどうですか?娘は喜んでデイジーに沢山手をふっていました

‥ミッキーの存在は!?
オレンジ

娘的にはデイジー&ドナルドが前のが喜んだかもしれません
ディズニーはミッキー中心って固定概念ですねw

ちなみにステッカーを使ってミッキーらしくしましたが、
リボンを巻きつけた後に周りがリボン等でも可愛いので、ディズニーにこだわる必要はありません

私がディズニー好きだったので‥
好きなようにアレンジしてクリスマスリースを楽しんでくださいね♪

どうでしたか♪
とっても簡単ですが、子のやる気度もあるので遊びの中で何回に分けたり、
ある程度作っておくのもいいでしょう

素敵なリースを作ってくださいね♪

まとめ

いかがでしたか

楽しくて簡単に作れるディズニーリース
ド派手なリースは暗い気分も明るくしてくれますよ!

クリスマスグッズは無理して作る必要はないです

私のブログを見て、クリスマスグッズをこどもと一緒につくってみたい!
これは嬉しいことですが

中には日々の生活に追われたり、イヤイヤ期等でとてもじゃないけど、製作なんて出来ない!
って思う方もいるかもしれません。
負担に思い焦ってしまう方もいるでしょう。

その場合、大丈夫!無理して作らせなくてもいいです
外出した時にクリスマスツリーを一緒に見る!
これだけでも季節感を味わえます

簡単なので、子が寝た時のママの気分転換にもいいですね
飾り付けは大人でも楽しいですからね!
ママ手作りでも子どもは嬉しいと思いますよ!

それも辛い場合は一緒に寝て休みましょう
子どもが嬉しいのは季節感を味わうことより
ママが笑っている事です

無理なく楽しんでくださいね

-遊びの紹介

Copyright© コーヒーブログ , 2021 All Rights Reserved.