遊びの紹介

親子で楽しく簡単ハンドメイド!物を大切にする子を育てよう

今は物に溢れかえっている時代。
100均のおもちゃで十分遊べる時代!
そうなると気付くと物がおもちゃが増えてるという事ありませんか。

おもちゃは沢山あるけど、大切にしてくれてない気がする
ママさん
コーヒー
遊ばずに放置されているおもちゃも多いのでは。
ハンドメイドで自分で作ったおもちゃは、子ども大切にしますよ。

遊びで使う物をハンドメイドするのおすすめです。
今回は粘土でぬいぐるみのご飯作りをご紹介していきたいと思います。

親子で楽しく粘土遊び!
楽しく作って物を大切にする子になるように

おままごとをする子は多いのではないでしょうか
娘はおままごとをする事は少ないですが、
ぬいぐるみのお世話が好きです!

なのでお世話ごっこで使う食べ物を作りました。

ハンドメイドは作るのに手間がかかる物が多いです。
ですが自分で作ったものは子でも愛着がわきます。

ママパパと楽しく作ったものなら尚更です。
作ったものは大事に使っていますし、
遊ぶ頻度も高い気がします。

親子のハンドメイドでは軽量粘土がおすすめ

粘土には種類があります。
子とのハンドメイドで使えるのが3つです

紙粘土
軽量粘土
樹脂粘土

順番に子との遊びでどのように使うか紹介しますね

気軽に親子で遊べる!安くて形にするのが楽しい紙粘土!

紙粘土は1番軽いし、安価で購入できます。
紙粘土を色を混ぜて作る事もできますが、
混ぜにくいです。

紙粘土は色を混ぜ込むより、上から塗った方が綺麗になります。
特に何色と色がまだらになる事も多いです。
作って上から塗りましょう。

軽量粘土を使って親子で楽しくハンドメイド!

軽量粘土は色を混ぜやすいです
商品として売るとかになると、壊れやすいのでおすすめしませんが、
子と遊ぶぐらいならこの程度で十分だと思います
値段もわりと手頃で購入できますし、
100均で購入うも可能です

軽量粘土でつくる簡単フェイクスイーツ

まず軽量粘土で簡単につくれるものと言ったら、
クッキーやアイスですね。

アイスは色をつけた粘土同士を混ぜて、
31アイスにするのがいいです。
子どもでも簡単につくれるので、おすすめですよ。

クッキーは型抜きクッキーのように色々な型があると楽しいです。
さらに上級者!
乾燥させた粘土同士をくっつけるとアイシングクッキーができますよ。

ボンドに茶色と少し黒を混ぜチョコソースを作り、
丸めた粘土にコーティング!
美味しいチョコができますよ。

イメージはマシュマロチョコです。
乾燥中垂れるので、垂れてもいい状態で乾燥させてくださいね。

クリスマスにカップケーキを作った事もあります。
作ったカップケーキは今でもおままごとで使われています。

本格フェイクスイーツ作るのなら耐久性のある樹脂粘土

粘土はまってしまった!もっと本格的に作りたい。
むしろこれ色々作って売りたい!
ママさん
コーヒー
軽量粘土はフェイクというのがわかってしまうけど、
樹脂粘土は、本格すぎてフェイクかどうか分からないぐらいなのが作れます。

市場に溢れているフェイクスイーツは、
大概が樹脂粘土で作られています。

耐久性もあるし、フルーツ等を作るとなると、
本物により近い感じにできます。

樹脂粘土は、できる質感によって粘土が変わります。
色々試してみるのもいいですね。

ただ遊びとしては、少し高価です。
しかも粘土は開封してしまうと、固まりやすい。

特に樹脂粘土はどんなに対策してても、
すぐ固まってしまいます。

さすがに子も毎日粘土遊びは飽きます。
様子見て作れそうになったらにしてくださいね。

赤ちゃんからでもやった方がいい粘土遊び

粘土は多様性があるので、じっくり遊べ集中力が身につきます
また握ったり丸めたりちぎったりと手を沢山つかいます。
沢山遊んだ方がいい素材の1つです。

ですが、心配なのが誤食ですね。
粘土では食材を使った粘土遊びもあります。
赤ちゃんの様子を見て楽しんで下さいね。

気軽で簡単!赤ちゃんや子どもが家でじっくり楽しめる素材遊び

素材を沢山使った遊びは、乳幼児には様々な刺激を与えてくれる大切な遊びです 保育園では様々な素材を使った遊びをしていました。 素材遊びは沢山ありますが、今回は感触 ...

続きを見る

親子でハンドメイド!あくまでフェイクスイーツなのを忘れずに

とっても上手に作ると本物そっくりになります。
とはいえ粘土です!

お子さんがまだ口に入れてしてしまう子ならやめましょう
娘は口に入れるということはなかったので、
2歳から遊んでいます。

親子で作ったごちそうで楽しくパーティータイム

楽しい時間ですね!
作ったものでパーティータイムです。

サイズ的にもシルバニアより大きいので、
ぬいぐるみのごはんに最適です!

色々並べてパーティーを楽しむ娘。

コーヒー
ここには載せていない物も沢山作っているので、
娘はどれをお皿にのせようかと考えながら楽しく遊んでいます

軽量粘土なので作ったものは壊れやすいですが、
大事に扱ってくれています。

物が溢れているこの時代。
ハンドメイドは物に愛着をもたせる効果もあると思っています。

私自身娘がつくったいびつな粘土も愛おしく感じてます
コーヒー

まとめ

いかがでしたか

詳しい作り方は載せていませんが、
調べれば簡単に出てきます

このサイトでも追々作っていくかもしれません。
もし子どもが作るやり方とかもっと詳しく知りたければ、
ツイッターでコーヒーにDMを送ってくださいね。

色々作って遊んでくださいね。
大人も子どもも楽しめますよ。

-遊びの紹介

Copyright© コーヒーブログ , 2022 All Rights Reserved.