子連れでおでかけ

大発見!ディズニーランドよりシーのが2歳が乗れる物が多い!

営業再開後のディズニーに行ってきました
娘の年齢2歳8ヶ月!この年齢には最適でしたね!

逆にハイハイ時期の子には辛いかもとも思いました。
ママ目線での再開後の楽しみ方をご紹介します

【注意】ディズニーランド・シー は、ハイハイ時期の子は楽しさ半減と思った訳

ディズニーシー の赤ちゃんスポットといえば、
マーメードラグーンの「アリエルのプレイグラウンド」ですね。

ここは大きなキッズスペースとなっており、
子どもたちが楽しく遊ぶ場所になり、ハイハイ専用スペースもありました。

ここにはハイハイ時期の子がのんびりハイハイ出来、気分転換になる場所にもなります

しかし、このコロナの影響でここは今だに閉鎖されています。
降りて遊ぶ場所がないので、ハイハイしたがる月齢だと機嫌が悪くなるかもしれません

この時期の子はランドでもハイハイできる場所は閉鎖されていますので、
もう少し月齢が進み歩けるようになってからを正直おすすめします^^:

逆にハイハイもしないねんね期の赤ちゃんの方が楽しめますが、
赤ちゃんと一緒に乗れる乗り物はディズニーランドより少ないです。

ざっくりいうと車や電車や船等が主で、アトラクションが少ないので、
赤ちゃんと一緒に様々なアトラクションに乗りたいのならランドをおすすめします

歩き始め〜2歳にピッタリ!大人と子どもが楽しめるディズニーシー

ここからは独断と偏見ですが歩き始めから2歳はランドより、シーをオススメします

ここでオススメな方は

ディズニーの雰囲気を味わえれば満足
特に乗りたい物がなく、子どもに合わせてでいい
ランドに好きな乗り物がない
お酒が好き

という方です

子ども目線の乗り物がランドより確実にすぐ乗れるシー

子ども用乗り物が多いのは、ランドなのですが、
実はランドのが子ども用が多いので子連れが多く待ち時間が長いです

子どもが乗れる乗り物で子どもが大好きな乗り物といえば
メリーゴーランド!
シーでは「キャラバンカルーセル」ですね。

しかも2歳の子は、まだ跨いで馬に乗るのは
怖いこも多いのではないでしょうか

娘も怖くて、ソリに乗りました

このソリ。地味に争奪戦なんですよね笑
ソリしか乗れない子が乗るのですが、数も少ないので。

ジニーが空きまくっていたよ
オレンジ

再開後はシーは子ども人数も減っているので、かなり穴場で午前中ならすぐ乗れます

しかも今はファストパスがないので「ソアリン」と「トイ・ストーリー・マニア」に並んでいます

特に「ソアリン」に並ぶ方が多いですね!
ですが身長制限もあり、2歳は乗れません

トイ・ストーリー・マニアは頑張って並んでも、きっと嫌がると思います
過去に何回も乗りましたが、喜びませんでした

歩き始め〜2歳児のオススメな過ごし方

オススメは入園したらまず【アラビアンコースト】に向かいましょう
そしてキャラバンカルーセルに乗ります

すぐ乗れるでしょう。
そして気にいると、この時期特有の言葉がでます

ベビー
もういっかい

そう!この「もういっかい」を叶えてあげられるのがシーなのです
ランドだと、また何分か待たなくてはならないので、1回で終わってしまうかもしれません
他にも乗れるアトラクションが沢山ありますしね

シーの場合、身長制限付きアトラクションが多く、
乗れるアトラクションも限られてくるので、何回も乗れます

オレンジ
娘は4回乗りました

もっと乗りたがってましたが、わりと満足したようですぐ諦めてくれました

なぜもっと乗らないかって!?
大人がフラフラになったからです笑
ママとパパ2回ずつって事で順番に乗りました

体力なくてごめんね〜^^:
コーヒー

また小さい子には「シンドバッド・ストリートブッグ・ヴォヤッジ」もオススメ

こちらはディズニー感が少ないので、スモールワールドより人気がないです

ですが実はこのシンドバッド、数々のディズニー映画やミュージカルを手がけている
アラン・メンケンという作曲家が手がけていますので、
実はコアなファンが聴きに来るぐらい素敵な音楽なのですよ

2歳児の音楽好きの子ならまた乗りたがると思います
こちらもすぐ乗れました(こちらも数回笑)

ただし、シンドバッドは少し暗いので、暗闇が怖い子は嫌がるかもしれません
音楽が爽快でダイナミックなので、怖さは低いと思いますが‥

このように気に入った物に何回も乗る事が出来ます
他にもマーメードラグーンにも小さい子ども乗れるアトラクションがあります

こちらも午前中は比較的空いてますよ
コロナ前でも元から5分待ちとかも多めでした。

乗りたいものにどんどん乗りましょう

コーヒー
ちなみに娘はマーメードラグーン内の乗り物だと音やスピードが怖いようで、
ほとんど乗りたがらず、乗っても1回だけした

スピード感が強いのが多いからね。
スピード大好きな子ならいいかも!?
オレンジ

暑い時期は噴水で水遊びも楽しめる

水遊びが出来るのはディズニーシー ならではですね
子ども達はみな大はしゃぎで触って楽しんでいました

水嫌いの子も他の子が楽しんでいる姿を見ると、
楽しくなるかもしれませんよ

結構激しく濡れるので、服の替えが必要です
せっかくディズニーに来たのに、水遊び‥
という方は近付かないようにした方が賢明です!

楽しそうなので、寄っていってしまうと思いますよ。

お酒でいい気分!楽しさ倍増!外国気分で飲みましょう

さて午前中目一杯遊べば、お昼寝もぐっすりではないでしょうか
お昼寝苦手な子も、いつもより刺激が多いので、早く寝れるかと思います

さて、グッスリ寝ている間にお酒を楽しめるというのもディズニーシーならではですね!

子どもがいると、居酒屋には行かないでしょうし、ゆっくりお酒を飲むのも中々大変ですね
たまにはシーで昼間から飲んでみるのはどうでしょう

シーは外国にいるように感じますので、優雅な雰囲気で飲めます
ほっとゆっくり飲めるのは子育て中のママやパパには嬉しいのではないでしょうか

午後はゆっくり車や船などでのんびり過ごすのもおすすめ
沢山のアトラクションには乗れませんが楽しく過ごせるかと思いますよ

ディズニーに興味のないパパと一緒なら飲めるシーのがいいかもね
オレンジ

お昼寝中がチャンス!ゆっくり買い物を楽しんじゃいましょう

お昼寝中がチャンスです!
今は結構土産屋も空いています。

とはいえ、子どもがいると中々ゆっくり見て回れませんよね
お昼寝中に買い物を見て回るとじっくり見れますよ

今は人も少なくなっているので、レジ列も少なく
のんびりと見て回れます

 

午後はゆっくりディズニーシーの世界観を楽しんで!


ディズニーシーはアトラクションは子どもには乗れない物も多いので、水遊びをしたり、
乗り物に乗るのも楽しいですよ

海外旅行をしている雰囲気を味わえますが、
オススメはゴンドラですね

ディズニーシーを海から見る。
この船を人が漕いで進むというのを見るのも子どもは楽しく、
娘はお兄さん達を不思議そうに見ていました

コーヒー
大人もほろ酔い気分で楽しむゴンドラは格別ですよ

日除けがないので、夕方以降や午前中がオススメです
ですが、日差しが和らぐ夕方は、ゴンドラに乗る方が増えるので、
すぐ乗りたかったら午前中をオススメします。

感染症対策


もちろんさすがディズニーですね
入園時の感染症対策はバッチリです!

マスクをつけ忘れたり、つけ方が変でしたら、
声をかけなるべくその場で直せるようにしていました。

ショーでもしっかり場所が決められていまして、
一箇所の人数も決まっています

空間を開けてショーが楽しめるようにしていました

また食事する場所等もおおよそ考えていました。

人混みは、7月の全然いないという時期よりは確実に増えていると思います
(SNS判断ですが)
特に有名アトラクションは割と並んでいました


とはいえ、人は普段のディズニーより確実に少ないです
写真のように、撮影している人も歩いている人もまだ少ない状況でした

場所によっては簡単に人がいない風景写真を撮れると思いますよ

まとめ

いかがでしたか

だんだん大きくなると、好きなキャラクターやアトラクションに乗りたいかどうか等の個性により、
好きな物が出てくるようになり、中々大人の思うようにいはいきません。

今だけ、大人の好きな方に行くというのも楽しいですね!
どちらも素敵な世界感で、楽しいですよ!

グリーティングは今のところほとんどやっていませんが、
ハーバードグリーティングがやっています

ショーはこれだけなので、
グリーティングやショーを見たい方にはおすすめしません

マーメイドラグーンシアターも中止ですしね

普段は食べるものでさえ並ぶディズニーですが、
この時期は並ばずのが少なくすみました

お土産コーナーも時間をずらせば空いています
久しぶりにゆっくり過ごせました

-子連れでおでかけ

Copyright© コーヒーブログ , 2021 All Rights Reserved.