遊びの紹介

おうち遊びで賢い子を育てる!親子でクレヨンアートを楽しもう!

素材を使った素材遊びは誰もが出来る簡単な遊びです。
製作遊びに苦手意識がある子は、素材遊びを遊んでいくと、
製作遊びの楽しさがわかってくると思いますよ。
今回は誰もが一度はやった事があるのではと思われる、
あれを使った遊びを紹介します。

楽しく手を回して脳を発達!賢い子を育てよう

誰しも一度がやったことはあるのでは?
色鉛筆やクーピーの削りすぎ笑。
私は子どもの頃色鉛筆をけずるのが楽しくてずっとやってました笑

実は手動の鉛筆削りを使うのって思った以上に手を使っています。

少し力を入れること
手を沢山動かすこと
何度も持ち直して回さないといけないこと

ただ回してるだけでは削れないので、少し力を入れて回さないといけません。
もちろん、力の入れすぎもダメです。
この力加減が子どもにとっては大変なのです。
ですが、クレヨンの色鮮やかさが大変さをカバーしてくれます。

しかも普段だったら「削りすぎ!」と止められてしまうことが、
全く止められずやりたいだけやれる
娘も夢中で遊んでいました。

コーヒー
物によっては入らないかもしれないので、
大人がカッターで先端を削って調節するか、
おろし器を使うかにしてくださいね

クレヨンアートの遊び方


簡単に出来るクレヨン粉をつかった素材遊びです。
沢山削って素敵なアート作品をつくりましょう。

クレヨンアートで用意する物

画用紙2枚(白と黒がおすすめかな)
クッキングシート
クレヨン
アイロン
タオルや新聞紙
鉛筆削り

タオルや新聞紙はアイロン台の代わりになります。
熱で溶けたクレヨンが染み出す事があるので、
普段使いのアイロン台ではなく、
タオルや新聞紙等色付きしてもいいものにしてくださいね

鉛筆削りは回すのを目的にしてますので、
手に収まるミニ鉛筆削りがいいと思いますが、
なければおろし器でもいいでしょう。

コーヒー
おろし器を使う練習にもなりますしね!

注意

鉛筆削りは刃の部分で手が切れてしまわないように、
声をかけてあげましょう。
年齢によっては突然触ったりするので、
気をつけて見てあげましょう

クレヨンアートの作り方

作り方はこちら

画用紙で好きな形をつくる
切り抜いた方ではない画用紙に貼り付ける
クレヨンをけずる
アイロンをかける

1 画用紙で好きな形をつくる

画用紙に切り抜きたい形を作ります。
木や花の茎などをつくると、綺麗な花が出来ていいでしょう

コーヒー

私は自分が切り絵がしたかったので、
クレヨンは背景にしました笑
だけど削るのが楽しい娘はこれはこれで喜んでくれました

2 切り抜いた方ではない画用紙に貼り付けする

もし切り抜いた画用紙にクレヨンがついてほしくなければ
後でもいいでしょう。
完成図をイメージして判断してくださいね。

3 クレヨンを削る

好きなだけクレヨンを削りましょう。

百均でも売ってますので新しく購入してもいいですが、
私は使用済みのにしました。

刃だけには気をつけて、
沢山削らしてあげましょう。

色合いとか気にせず、
子どもがやりたい色をどんどん削らせてあげましょう。

コーヒー
大人がやるなら、溶けた時の色合いをイメージして
削る色を考えたり隣同士合わさる色を考えると綺麗なクレヨンアートを楽しめます

反対色だと色が濁ってしまうので、
同系色でやると綺麗にできあがりますよ。

コーヒー

子どもの場合【次はこの色を削りたい】の気持ちも
大事にしたい
ので私は特に出来上がりは気にせずやりたい色を削りました。

4 アイロンをかける

必ずクッキングシートをのせましょう!
そのままやるとアイロンにクレヨンがついてしまいます。

クレヨンは熱で溶けるので、その性質を利用し、
低音でゆっくりと溶かしていきます。

アイロン作業は、大人がやってくださいね。

注意

溶けたクレヨンは熱いので火傷に注意です。
よく冷ましてからクッキングシートを剥がしてください。

完成です!

まとめ

いかがでしたか

子どもってクレヨンとかずっと削りたい衝動に駆られてますよね。
私も子どもの頃そうでした。

あの削り粉が綺麗で‥

だけど削りすぎると描けなくなってしまう。

だけどこの遊びでは削りたいだけ削れる!
そういう普段はダメな事を遊びにするのもいいですよ。

コーヒー

普段やれない事をやれる楽しさが素材遊びのいいところです。

まだお子さんが、普段から沢山削りすぎてしまう場合
この遊びをする時だけと約束してから遊んみるのもいいですよ。

 

-遊びの紹介

Copyright© コーヒーブログ , 2022 All Rights Reserved.