子育てグッズ

ジャンパルー はいつからいつまで使えるの?詳しく解説します!

0歳児赤ちゃんにおすすめしたい玩具ジャンパルーについて今回は詳しくかいていきたいと思います。
赤ちゃんに購入する玩具はこれだけでいいのではないかというぐらい愛用した商品です。

この記事を読むのにおすすめな人

この記事を読むのにおすすめな人

  • 0歳児赤ちゃんのおすすめ玩具が知りたい方
  • 育児、家事をちょっと楽にしたい方
  • ジャンパルーの実際の使用感が知りたい方
  • 出産祝いに何をするか考えている方

0歳児赤ちゃんにおすすめ玩具レインフォレストジャンパルーⅡ

実際に私が購入したジャンパルーがこちらです

レインフォレスト・ジャンパルー2はいつから使える?

レインフォレスト・ジャンパルー は首がすわると使えます

時期にして4ヶ月ぐらいですね
まだ遊びなれてないので、最初は少し時間しか遊べませんが、
だんだん遊べるようになってきます

レインフォレスト・ジャンパルー2はいつまで使える?

ジャンパルー が使えるのは、体重制限は12kgで身長制限は81cm以下となっています

また、1つ大事なのは、自分で降りられるようになると、
安全性の理由から使用できなくなります

私が使っていた時期

娘は首が座ってすぐ使ったので、4ヶ月前ぐらいで使いました

フィッシャープライスは、歩き始めた1歳前後をやめるようにとなっていますが、
娘は2歳まで乗っていました

わりと体重と身長にもよりますが、2歳前まで使用する方は多いようです

ジャンパルーのデメリット・メリットを詳しく調べてみました

気になるデメリットについてです。

  • すぐ飽きてしまった
  • 大きくて、組み立て(特にパーツはめ)が大変だった
  • 1段階でも足が届かない
  • オモチャが洗えない

詳しく解説していきますね

すぐ飽きてしまった

ママさん
乗せてもすぐ嫌がり降りたがるの

安い買い物ではないのにこれは辛いですね
揺れを怖がり嫌がる子も出てくるかもしれません。

最初は大人が一緒に遊んであげましょう。
一緒に遊ぶことにより、遊び方が分かり子ども自身も楽しくなってきます。

ママさん
繰り返していくうちに長い時間乗れるようになったわ

娘も初めて乗った時は10分もしないくらいですが、
段々長く乗っていてくれて、少し家事をする間が楽でした

乗っているだけなら、わりと家事に集中できますしね。
乗っている間にご飯の準備等をよくしていました。

また、乗せておもちゃの間から顔をだして「いないないばぁ」をする等、
ジャンパルー のおもちゃ以外の事でも遊んだ事もありました。
大人がちょっと違った遊びをまたすることで、楽しい場所になったようです。

大きくて、組み立て(特にパーツはめ)が大変だった

ママさん
組み立て場所が結構あるのね。場所によっては固くて組み立てるのも大変だった

確かに最初は大変かもしれません。
オモチャパーツの中には、はめにくいタイプの物があります。
組み立ては若干大変かもしれませんが、乗って遊んでいる姿を見ていると買って良かったと思いますよ

ママさん
組み立ては大変だったけど、乗せたら喜んで跳んでてたわ!
作ってよかった

大きさも安全面を考えるとこのぐらいは必要なのかと思います。
ジャンプしている時もしっかり安定していますので、安心かと思います

1段階でも足が届かなかった

ママさん
張り切って乗せたら、サイズがうまく合わなかった

これは、低月齢から購入する方に当てはまるかもしれません。
私は生まれる前からチェックしていた商品で、首がすわってすぐ使用しましたので、足が届きませんでした
その時は、足の負担にならないように、座布団で調節しました

ママさん
調節したら、うまくジャンプできて足の負担も少なそうね

また、場合によっては、調節レベルを上にあげる時に足が届かない時もありました。
その時も座布団で調節していました。
成長が早いのですぐ大きくなり届いたりするので、乗せた時に確認した方がいいと思います。

オモチャが洗えない

ママさん
赤ちゃんの物だから衛生面が気になるけど、洗えないね

これが1番のデメリットかもしれません

椅子周りのオモチャの中には洗えない物もあります。
特に一番使うだろうと思われるチョウが洗えないのは難点でした。

これは購入する時に、考慮した方がいい点ですね。
特に、赤ちゃんの物は全部しっかり洗いたいと考えるママさんは考慮した方がいい点です。

1度お店に行き実際のものを見た方がいいでしょう。
私は拭いて対応しました。

マンション・アパートの方はジャンパルーの騒音対策は必要!

ママさん
賃貸だから、音がうるさくないか心配だわ

ジャンパルーはジャンプして遊ぶオモチャなので結構響きます。
低月齢の時はジャンプするより、屈伸運動程度であまり跳ばないので、マンションでも全然気になりません。

問題は高月齢ですね!
自分の意志でしっかりジャンプするので、音がすごいです。
我が家ではジョイントマットの厚めのをひきました。
マットなしではきついかと思います。

レインフォレストジャンパルー の楽しみ方を口コミからピックアップ

赤ちゃんがどのように遊べるか
ジャンパルーの口コミおすすめポイントをご紹介します。

  • 赤ちゃんが自分でジャンプして楽しめる
  • 360度回転し、様々なオモチャであそべる
  • 気持ちよくなって眠ったり、排泄したりする
  • 家事がちょっと楽になる

1つずつ詳しく紹介していきますね

赤ちゃんが自分でジャンプして楽しめる

3ヶ月過ぎると段々寝ているだけだと嫌がる子も増えていきますよね

ジャンパルーは首が座らないと使えませんが、首が座ったらすぐ使えます
最初はジャンプまではいきませんが、乗ってるだけでも楽しそうです。

娘の場合は最初10分ぐらいしか乗ってくれませんでした
どうやら揺れるのに慣れていない様です。
一緒に遊んでいくうちに長く乗れるようになりましたけどね。

初めてのオモチャは自分で遊べるようになるまで一緒に遊ぶ事が大切です。
楽しさが分かると自分でも遊ぶようになります。

月齢がたち自分でジャンプ出来るようになるとジャンプの楽しさがわかり、
ジャンプしたり、周りのオモチャで遊んだりして楽しんでいました。

ですが、時間的に見ると20分ぐらいが限度ですね。
赤ちゃんは集中力が続かないので、20分も同じ場所で遊べるというのは大きいと思いますけどね。

また赤ちゃんを膝に立たせてジャンプさせたりする事ってありますよね。
ジャンプするのは楽しそうなのですが、ジャンプさせると結構腰や肩に負荷がかかりますよね

段々重たくなる赤ちゃんをジャンプさせるのは大変です。
こちらを使うと自分で跳んでくれるので腰痛持ちとしては助かりました。

360度回転し、色々なオモチャで遊べる

ジャンパルーの魅力はジャンプだけでなく、周りにオモチャがある事です。

子どもの好きな色合いのオモチャが沢山ついていて座っているだけでも楽しめました。
ただ、ワニのオモチャは少し硬かったので、高月齢にならないと硬くて動かせなかったです。

ですが、高月齢の時のオモチャがあればまた新鮮な気持ちで乗ってくれるかな!?と思い不満ではなかったです。

動かせるようになると、初めて動かせるようになった日はひたすら動かしていました
チョウのオモチャが低月齢児の時は好きだったのですが、高月齢児になるとワニを使って遊んでいました。

ワニのおかげもあり、長いこと遊んでいましたよ。

気持ちよくなって眠ったり排泄したりする

これ我が家でもありました。

少しの振動が気持ちいいみたで、静かになったなと思ったら寝てるって事が。
気持ち良さそうに揺られながら寝てました。

そして、排泄もです。
便秘な時とかもいいですよ。

ジャンプしていると刺激になるのか何回かしていました。

ただ便秘とか溜まっている時は注意が必要です。
逆噴射して、大変な事になります

娘は、座席シートまで漏らす大ハプニングに。
笑い事ではありません!これジャンパルーあるあるみたいですよ笑

でも、安心してください。座席シートは洗えます

ジャンプしたりオモチャをかじったりするので、シートがヨダレでベタベタになった事が何回かありました。
洗えるというのはポイントが高かったですね!

家事がちょっと楽になる

月齢が低いうちはすぐ飽きてしまうので、あまり長いことは乗せていられませんが、

それでも10分ぐらいは乗っていてくれました。
この10分が大きいです。
ご飯を用意したり、ゆっくりトイレにいけたりします。

変な話ですが、仮に泣いたとしても泣くだけです。
1人で見ているとすぐには行けないことってありますよね。

その時、ジャンパルーに座っていれば危ない事はほとんどありません。
たとえ少し目を離したとしても、安全面的には問題がないというのは助かりました。

 

家事・育児に困った時の裏技おすすめ方法 (困った時だけにしてね)


ジャンパルーを購入したかったのは家事をはかどらせる為でした。

主人の転勤で実家から離れたため、周りには頼る人もいません
実家とは新幹線の距離。

平日の家事は殆ど自分でやらなくてはならない。

よくおんぶしながら家事をする人もいるんですが、(私も保育士の時はよくおんぶしてました)
娘は体を反らすタイプでおんぶするのが一苦労。

元々腰痛もあったので、中々おんぶは大変なため、
とりあえず座って遊ぶオモチャが欲しくてジャンパルーを購入しました

ジャンプで飽きたらオモチャで多少は座っていてくれますが、それだけだと長くは出来ません。

どうしても座っていてもらいたい。

そんな時はちょっと裏技。ごめんなさい。テレビやyoutubeを見せていました
オモチャで遊ぶより、見ていてくれます。
テレビ等はあまり見せたくないので、いつもではありません。

ですが、ちょっと座っていて欲しい時によくつけていました。

主人は遊び疲れた時に座らせて見せていました。

もちろんずっとは心配ですし、飽きてくるのでそれまでですが、オモチャより断然長い時間座っていてくれます。

少し目を離したいという時は本当に助かりました

コーヒー
これは本来の目的ではないのであくまでも私の裏技使用法です

私以外の利用者の購入時期と感想

ママさん
8ヶ月の娘に購入!楽しそうにジャンプして付属のおもちゃで遊んでいます
もっと早く購入すればよかった
おばあちゃん
6ヶ月の孫に購入!
すぐに使い方を覚えて何度もジャンプしたり、オモチャに手を出したり、音も偶然自分で鳴らせて大興奮で遊んでいました。

調べると出産祝いとして孫に送る方も多かったです。

確かにおもちゃとしては高価ですからね
子夫婦にもお孫さんにも喜ばれる物だと思います

まとめ

 

いかがでしたか

 

なるべくオモチャは増やしたくないという方もいますよね。

こちらは子どもが遊べますが、家事のサポートをしてくれるのも大きい部分です。

0歳児はオモチャじゃなくても、結構遊べます。

とはいえ、赤ちゃんから目を離すのは危険ですが、いつも見ているわけにはいきませんよね。

ここで座って遊べれば、目を少し離す事が出来ます。
このちょっとした時間が0歳の時は何度も助けられました。

-子育てグッズ

Copyright© コーヒーブログ , 2021 All Rights Reserved.